STORY

マッサンの夢は、リタの夢。

ご挨拶

もしこの時代に、祖母リタが生きていたとしたら、
彼女は何を思い、何をしているだろう?
夫、政孝のつくったウィスキーの味、
そして夢を叶えた地、北海道の素晴らしさについて伝え、
広めようとしたのではないだろうか------

時代の開拓者、政孝・リタの孫として、
「自分ができることは何か」を考えることは、長年の命題でした。

ドラマ以上にドラマティックであった竹鶴リタの「リアルライフ」。
そして、私自身の故郷でもある、北海道・後志地区の原風景を、
「家族として伝えていきたい」という思いから、
本サイトを「竹鶴リタオフィシャルサイト」と題し、
様々な情報を発信していきます。 竹鶴孝太郎

Rita Taketsuru Project

Rita Taketsuru

「日本で初めての本格ウィスキーを作る」。
竹鶴リタは、夫である竹鶴政孝と、その夢を生涯支えた女性です。
本プロジェクトでは、リタを「北海道を代表する女性像」として
プロデュースすることを目的とし、様々な活動を行っていきます。